So-net無料ブログ作成

ムダ毛が消える「高濱式パイナップル豆乳ローション」の作り方

「パイナップル豆乳ローション」という名前の抑毛ローションをテレビ番組(TBSの当時の人気番組・スパスパ人間学)で高濱が初公開したのは04・5・27でした。

公開後、あっという間に同じ名前の真似商品がネット上や店舗にあふれました。

「パイナップル豆乳ローション」が生まれたいきさつは、
テレビ番組制作ディレクターさんから、
前年に大人気を博した「ムダ毛撃退の高濱式手作り豆乳ローション」のパワーのアップを相談され、
即座にパイナップルを利用しようと思い、あみだしたのが「パイナップル豆乳ローション」です。
そのヒントは、以前、子宮ガン細胞の研究で利用していた蛋白分解酵素が、
パイナップルから精製したものだということを思いだし、
これを豆乳ローションに加え、むだ毛の周りの蛋白質を溶かせば抜け易くなると考えたからです。

テレビでの実験は大成功で、
「高濱式手作りパイナップル豆乳ローション」を2週間塗り続けたモニターさんからはムダ毛が消え、
マイクロスコープで拡大観察するとムダ毛の根元さえ見つけにくい状態になっていました。
テレビ放送の反響は甚大で、その後たくさんの本や雑誌に紹介されました。

パイナップル豆乳ローションの本30mm.jpg
(上記は、マキノ出版ムック本、2004年8月出版。現在は売り切れで、入手できません。)


「高濱式手作りパイナップル豆乳ローション」の作り方

材料:成分無調整豆乳500ml、レモン2個、生パイナップル約100g(下記※参照)
  (※生パイナップル1個から切り出す場合は、芯も使う。パック入りの切りパイナップルでも良い。
    缶詰パイナップルはダメ。)
道具:手作り豆乳ローションの場合とほぼ同じ。
    違いは、パイナップルからジュースを作るためのミキサーかブレンダーが必要。
    無ければナイフやスプーンでパイナップルを潰して布でしぼってジュースを作る)。

作り方
注意:手作り過程ではローションに雑菌が入り易く、これが入るとローションが早く傷むので、
    道具や手を良くあらうよう心がける。
1)パイナップル果汁を作る:ボールに網かご、不織布、キッチンペーパー2枚を重ねておく。
  パイナップルをジューサーあるいはブレンダーで粉砕し、
  それを準備したキッチンペーパーにあけ、絞って果汁をとる。
2)通常の方法で豆乳ローションを作る。(このブログの豆乳ローションの作り方コツを参照してください)
http://takahamadr-soylotion.blog.so-net.ne.jp/2005-06-08
http://takahamadr-soylotion.blog.so-net.ne.jp/2005-06-28
http://takahamadr-soylotion.blog.so-net.ne.jp/2005-06-29
3)パイナップル果汁を豆乳ローションに加えてよく混ぜれば完成。
4)保存容器に小分けして入れ、水道水で熱をとり、冷蔵庫に保存する。
  正味期限:作り方にもよるが、冷蔵庫保存分は1~2週間。冷凍庫保存で2~3週間。
  発酵臭がしてきたら捨てる。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 2

りり

いつも楽しく見させて頂いております。
以前、「ゆほびか」でパイナップル豆乳ローションには、パイナップルの酵素の力で痩身効果があると拝見しました。
そこで質問なのですが、ローズヒップ豆乳ローション作る時ローズヒップエキスにパイナップルを使用して作り、それを胸に
塗っても胸は小さくなりませんか?
by りり (2005-09-15 17:00) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

りり様 たしかにパイナップル酵素には脂肪排出促進効果が報告されています。しかし、胸の脂肪は、他の部位の脂肪と性質が違い、女性ホルモンで増えるし、また女性ホルモンを貯めるという特徴を持っています。
その脂肪の中に埋もれるかたちで乳腺組織があり、これが母乳を作る組織です。母乳を作るときには女性ホルモンの力が必要ですから、女性ホルモンを蓄えるために乳腺周囲には脂肪が増えているのです。ですから、この脂肪は、パイナップル酵素の影響を受けず、豆乳ローション中のイソフラボンの女性ホルモン様作用で増えることができるのです。 高濱
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2005-09-15 20:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。