So-net無料ブログ作成
検索選択

豆乳ローションの作り方のこつ(3)

ムダ毛抑制のための高濱式手作り豆乳ローションを安全に長持ちさせるコツ

1)きれいに作る: 手作りに限らず、ローション作りには雑菌対策がとても大事です。準備段階で、器具を食器用洗剤で洗い、手もときどき洗います。ぼくのやり方は、まず無調整豆乳を小鍋に入れて温度計を入れ、ガスレンジに置いたら弱火をつけ、すぐに不織布を洗剤でゴシゴシ洗い、ボール、かごを洗って不織布とクッキングペーパを重ねて敷き、レモン2個の外側を洗って半分にカット、しぼり器でしぼります。その頃には温度が適温に近づいているので火を調節し、65℃になったらレモン汁を入れ、スプーンでかき混ぜるとすぐにとろとろに固まってくるので、火を止め、クッキングペーパーに空けます。(消毒用エタノールは入れたり入れなかったりです。)この間5分間足らずです。しぼるときに、もう一度、手を洗います。

2)出来たローションを65℃に再加熱して雑菌を殺す。ぼくのやり方は、1)で小鍋をあけたら、すぐにそれを洗い、コンロに置きます。ついでに豆乳が入っていたボトルもよく洗っておきます。ローションをしぼり終わったら、ボールから小鍋に移し、温度計を入れ、65℃になるまで弱火で加熱し、火をとめ、しばらく放置します。これで雑菌は死滅するので、豆乳ボトルに戻し、水道水で冷やし、冷蔵庫に保存します。

3)小容器に小分けして冷凍室に保存するのも良いです。旅行先に持って行くときは、小容器を冷凍庫から出して保冷剤と一緒にアルミ箔で包み、さらにビニール袋や新聞紙などで包むとよいでしょう。夏休みにハワイに行くときもこうして持っていきます。冷凍庫にいれない場合でも、小容器に小分けしておくと、普段の使用の場合でも、使用中のものが傷んだりした場合はそれを捨て、新しいものを使います。


nice!(0)  コメント(72)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 72

ねこ

こんにちは。
豆乳ローション1度目に作ったものを使い切ったところですが、まだ特に効果は良く分かりません。でも気長に試していきたいと思ってます。そこで質問なのですが高濱さんはローション作成中に洗っておいた豆乳のボトルに出来上がったローションを入れると書いてありますが、その際ボトルに水滴が残っていても問題ないのでしょうか?それから、男性の濃すぎる髭に使用した場合どのような効果が期待できますか?
by ねこ (2005-09-12 16:28) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

ねこ様 洗った豆乳ボトルに水滴が残っていても問題ありません。精密分析ではないので。搾りとれる豆乳ローションの濃度も人によりさまざまですから。
男性の濃すぎる髭には効果は期待できない、と思います。髭のほうが強力すぎて、女性タイプの豆乳ローションは歯が立たない、と思いますよ。 高濱
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2005-09-12 17:35) 

ねこ

お返事有難うございます。
そうですか、男性の髭には歯が立ちませんか・・・(^_^;)それは全く効果が期待出来ないということでしょうか?別になくしたいという訳ではなく元気過ぎるのでもうちょっとヘタレて欲しいといった感じなのですが・・・
それはさておき、私は若い頃にむだ毛に悩み、自己処理で相当悪化させてしまい結局は大金はたいて脇、膝下、肘下は永久脱毛したので今では生き残った毛がまばらに生えてくるのと体中の産毛が残っているだけなのです。実のところ今となってはそれほど毛に悩んでいる訳ではないのですが、やはりつるんとしたお肌には憧れる訳で。だから即効の効果を期待している訳ではありませんが気長に使用していれば残り毛だろうが産毛だろうがこれ以上お金をかけずに薄くないっていってくれたら嬉しいなと思っている訳です。こういう使い方はどうなんでしょうか?
by ねこ (2005-09-16 19:55) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

ねこ様 そういう豆乳ローションの使いかたには大賛成です。毛が元気すぎる男性の場合、日常的ローションとして使っていると、生えてくるスピードが鈍り、軟らかくなったり細くなったり、毛によってはへこたれて生えてこなったり、地盤のお肌が健康的にきれいになったり、シミもできにくくなったり、、、、
それに、豆乳ローションの生みの親としては、これを常に進化させることを我が使命と心得ていますので、次々をアイデアをつぎ込んでいきます。 高濱
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2005-09-17 06:39) 

ねこ

頼もしいご返答で嬉しいです。元来私はめんどくさがりで何でも持続させる事が出来ないのですがこれだと決めた物に対しては結構執着します。豆乳ローションにはそれぐらいの魅力を感じているのでがんばれそうです。直接的な質問に対して直に回答が得られる事も魅力の1つだと思います。
ブログこれからもまめに拝見させて頂きます。
by ねこ (2005-09-18 00:04) 

JET

はじめまして。
僕は今20歳なんですが、最近急に胸や肩にかけて毛が生え始めました。
まだ成長期だから男性ホルモンの多量分泌が原因かな、と思っているんですが、そういう時期の人でも豆乳ローションで体毛の発育を抑えることが出来るのでしょうか?それと、保存方法とどれくらい保存しておけるかを教えてください。
by JET (2005-10-11 14:47) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

JET様 もしかして、ストレスなどで抑えられていた男性ホルモン分泌が最近多くなったのかもしれませんね。その場合、基本の豆乳ローションでは効きにくいと思います。今、男性用のムダ毛抑制豆乳ローションを考案中なので、しばらく待ってください。現在、最強のものは、”ローズヒップ豆乳ローション”です。作り方はこのブログで紹介したので参照して下さい。1回で450mlぐらいできます。100均で旅行用の化粧水入れの容器を4,5個買っておき、これに分注し、使う分1本を冷蔵庫に、残りを冷凍庫に。お風呂上りにパシャバシャと2度塗り、3度塗りをして、全量を1ヶ月以内にどんどん使いきって下さい。たぶん1ヶ月ぐらい使うと、体毛が軟らかく変化すると思います。そしたら、このブログで紹介した”シェービング豆乳ジェル”を作り、これを塗って、剃れる場所を剃り、ローションを塗り続けて下さい。もし、手作りせずに、お金を払ってでも市販品を買いたいのなら、シンコー・サイエンス・コーポレションのものがおすすめです。ローズヒップ豆乳ローションとジェルを、手作りレシピどおりで製造し販売しています。 高濱
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2005-10-11 22:43) 

JET

お返事ありがとうございます。
よく考えてみると、今受験生で予備校通いなので、それが原因なのかなと思います。考案なさっている新ローション、心待ちにしています!それとまた質問なんですが、基本豆乳ローションを一ヶ月使い続けたあとに市販の脱毛クリームで毛根から抜いたほうが、剃るよりも効果があると思うのですが、どうでしょう?
by JET (2005-10-13 17:38) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

JET様 やはりそのようなストレスが原因かも知れませんね。
市販の脱毛クリームは臭いし、肌が荒れるのでお薦めできませんが、それが気にならなければ試してみてください。このブログに発表した“シエービング豆乳ジェル”は、そのようなクレームに対して考案したものです。 高濱
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2005-10-13 21:24) 

こひつじ

いつも、丁寧なご返信ありがとうございます。
男性用ムダ毛抑制豆乳ローションをご考案中なのですね。
期待して待っております。
by こひつじ (2005-10-14 15:40) 

JET

返信ありがとうございます。
本当はシェービング豆乳ジェルも作ってみたいのですが、時間の都合上おそらく厳しいので・・・まずはローズヒップ豆乳ローションを作ってみたいと思います。
ムダ毛の悩みは今まで誰にも言えなかったので、こうして聞いて頂けただけでも非常に助かりました。また質問させて頂くときは、よろしくお願いします。男性用ムダ毛抑制ローション、楽しみに待ってます!
by JET (2005-10-14 23:56) 

ろろ

もう1つ質問させて下さい。先生のやり方では豆乳ローションを作るときレモンを洗うそうですが食器用洗剤でごしごし洗えばティッシュ等を巻かないで絞ってもソラレンの混入は防げるのですか?それと不織布というのはどこに売ってるのでしょうか?新しい不織布でも洗わないとダメなんですか?沢山あってすみませんが、よろしくお願いします。
by ろろ (2006-03-02 18:18) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

ろろ様 レモンを洗うのは、レモンには人の手が触っているので雑菌が付いているためです。ソラレンは、レモンの皮の内部から出る黄色い汁に含まれています。ですから、レモンを絞るとき、黄色い汁がでないように注意すれば、ティッシュを巻かなくてもいいです。
 不織布は、デパートでセーターやシャツを買うときに包んでくれるあの薄い布で、それを利用するのが一番です。新しいものでも、布に付いている雑菌をとるため、必ず台所洗剤を1、2滴たらして洗ってください。何回でも繰り返し使えます。不織布が手元にない場合は、サラシとか日本手ぬぐい、目の詰まったタオルでもいいです。その内側のリード・クッキングペーパーは2枚重ねます。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2006-03-03 01:58) 

ろろ

有難うございます!豆乳ローション2倍の量で作ると失敗するのでしょうか…?1倍で作るほうがいいのですか?
by ろろ (2006-03-03 07:11) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

ろろ様 豆乳を2倍量で作った人がいましたが、しぼるとき、大変だったそうですよ。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2006-03-03 08:30) 

ろろ

2倍で作ると固まりやすいと書いてあったので…なんででしょう。2倍の時は2つにわけて絞ればいいと思います(^O^)/
by ろろ (2006-03-03 10:48) 

豆乳大好き

豆乳ローションを作り始めて1年以上になります。または4ヶ月前からマシュマロローションも併用して使っております。乾燥が気になるこの季節、マシュマロローションは化粧の上からスプレーしても大丈夫でしょうか?また豆乳ローションのレモンを搾るとき、ソラレンの混入を防ぐためにキッチンペーパーなどでくるんで絞ってはいますが、シミの原因になるのでやはり心配です。レモンの代わりににクエン酸での代用はいかがなものでしょうか?ご回答いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。
by 豆乳大好き (2006-03-04 23:09) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

豆乳大好き様 返事が遅れてすみません。マシュマロローションと豆乳ローションと併用する場合は、豆乳ローションを先に塗ってください。そうすると、豆乳成分が先にサッとしみこみ、そのあと、マシュマロローションが肌をカバーして安定させます。マシュマロローションは、すぐにしみこむ成分と、しみこまず肌の表面に薄い膜をはり、肌の乾燥を防ぐ成分とがあるようです。
 レモンの代わりにクエン酸でも固まりますが、レモン汁の中のは天然ビタミンCは、化粧品に配合する純化学物質のビタミンCよりはるかに吸収されやすいので、捨てがたいです。
 手作り豆乳ローションは、2003年の発表以来、3年近く経ちますが、これまで、シミの体験談は聞いていませんよ。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2006-03-06 07:36) 

豆乳大好き

ご丁寧なご回答ありがとうございます。今まで通り、レモンを搾って作ります!
by 豆乳大好き (2006-03-07 22:26) 

にゃにゃ

はじめまして。
ローションを絞り終わったカスはもう使えないんですか?
あとローションの保存はいつまでですか?
by にゃにゃ (2006-08-23 11:03) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

にゃにゃ様 絞りカスは、その日のうちでしたら、入浴の時、肘とか踵とかに摺りこんでしばらく置き、洗い流すとツルツルになります。お風呂で顔パックするのもいいです。洗い流すと溶けてくれるので、排水口がつまることもないです。冷蔵庫に入れておけば2,3日は使えます。
ローションの保存期間は、手作りの場合、どれだけ雑菌を防げたかにより違います。きれいに作り、最後に63℃ぐらいに再加熱して静菌し、新しい容器(100均のものがおすすめ)に分注して冷蔵庫におくと1ヶ月ぐらいは使えます。発酵したような臭いがしてきたら、捨ててください。平均的な寿命は、冷蔵庫ですと2週間ぐらいです。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2006-08-24 00:04) 

にゃにゃ

ご丁寧にありがとうございます!!
作ってみます
by にゃにゃ (2006-08-24 23:22) 

ゆう

先生はじめまして。私は今年で20になる女ですが、肌がとても弱いのか、敏感肌用の化粧水などでもすぐ荒れてしまって今まで化粧水などを使ったことがありませんでした。化粧はいつもしていますが、顔を洗うのも寝る前洗ったり洗わなかったりです。肌の状態は特別悪いわけでもなかったのですが、もう20になるし、お手入れしたほうがいいかなと思い、色々探していたところ先生の豆乳ローションにたどり着きました。最初にぬった次の日から、お肌がすべすべしたのを感じました。なんだか少し白くなり、毛も生えるのが遅くなった気がします。踵も吃驚する程やわらかくなりました。使い始めて6日くらいたつのですが、なんだか顔に塗ると、乾燥してカサカサするようになってしまい、顔全体に赤くて小さな湿疹が出来てしまいました。アルコールのせいでしょうか。今まで化粧水を使わなかったのも関係ある気がしますが、どうでしょうか。顔に何か塗ると、その分肌の力が弱くなったりしませんか?少し心配です。実は手作りのローションを使う前に、市販の豆乳ローションのようなボディミルク(?)を使ってみたのですが、体中が痒くなって大変でした。そのとき体に出た湿疹は、手作りに変えてすぐおさまったのですが、顔だけが、カサカサしてつっぱります。昨日、一昨日と、コットンにつけて顔にパックしたのがいけなかったのでしょうか。お忙しいところ申し訳ありませんが、ご回答頂ければ幸いです。
by ゆう (2006-09-16 01:54) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

ゆう様 手作り豆乳ローションが、初めは好調だったけど、6日ぐらいから乾燥や、湿疹が出来たとのことで心配しています。
可能性としては、6日過ぎたころからローションが雑菌で傷んできたのかもしれません(悪い臭いがしませんか?)。その場合、作り直してください。ローションが傷むのは、手作り途中で入ってくる雑菌のためです。手や道具を神経質なぐらい、良く洗いながら作り、最後に、ローションを鍋に移し、63℃まで加熱して雑菌を殺してください(静菌といいます)。
今は、アルコールを加えない方法をお薦めしています。
作り方は、豆乳を65℃に温め、レモン果汁を2個分入れてかき混ぜ、トロトロに固まるのでそれを濾すだけです。(濾したものをもう一度、洗った鍋に移し、63℃で静菌です。)
このようにして作ったものは、冷蔵庫で3週間ぐらい持ちます。すぐに使わない分は冷凍してください。臭いに注意し、発酵したような臭いや、不快な臭いがしたら捨てて、作り直してください。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2006-09-16 20:59) 

ゆう

先生丁寧にお返事ありがとうございます。
返信が遅くなってすみません。
悪いにおいは、多分しなかったとおもうのですが・・
とりあえず、また作り直してみます。
パックにいれていたローションを、直接手に取っていたので雑菌が入ったりしたのかもしれません。
アルコールなしで、作ってみますね。
ありがとうございました!
by ゆう (2006-10-04 22:55) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

ゆう様 手作り豆乳ローションは、ファンケル化粧水のように完全無添加ですから、冷蔵庫保存で2、3週間で使い切るようにしてください。雑菌がはいりにくいスプレー式かノズル式の容器に入れるのがおすすめです。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2006-10-05 05:29) 

ケン

はじめまして。私は30歳の男性です。豆乳ローションの効果にはとにかく驚きました。私は特にムダ毛に悩んでいると言う訳ではないのですが、毎朝のヒゲ剃りが面倒なので試してみました。最近はおしゃれでヒゲを生やす人が多いですが、私のヒゲの生え方があまりカッコいいものではないので毎日剃ってます。使用して三日後。明らかに生えてくる速度が遅くなっていることに気付きました。感激です。今現在は約4週間使用していますが、二日に一回のヒゲ剃りで大丈夫な程です(でも毎朝剃ってますけど)。これはもともと体毛がそれほど濃くないからこんなに早く効果が現れるのでしょうか?それともうひとつ。ローションを塗り終わった後、手をものすごく入念に洗います。なぜなら、手で髪をさわる時にローションの成分が残っていて、髪の毛が抜けたら…と考えると、意識して髪をさわらないようにしてしまいます。手に付いたローションは、石鹸を使用して洗えばきれいに落ちているものなのでしょうか?長くなりましたが、御返答下されば幸いです。
by ケン (2007-05-08 18:33) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

ケン様 豆乳ローション使用開始から、早くも三日目でヒゲの生えてくる速度が遅くなった、とのお知らせ、嬉しいです。おっしゃるように、体毛がそれほど濃くないので、効果が早く現れたと思います。

ローションを塗り終わったあと、手を洗う必要は全くありません。
その理由は、ローションが皮膚にしみこむのは毛穴であり、毛穴以外の皮膚からはほとんど吸収されないからです。ヒゲを杭に例えると、ローションは、杭の周りの隙間からしみこむのです。
髪からは、全く吸収されず、はじかれます。もし、髪の根元にすり込めば、髪は抜けやすくなりますが。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2007-05-09 02:11) 

ケン

御返答頂きありがとうございます。これで安心して髪をさわれます。でも頭皮はそのままの手でさわらない方がよさそうですね。ちなみに私が使用している豆乳ローションは手作りしたものです。手作りでこれだけの効果を実感できるのだから、このローションの発明は大変偉大なものであると思います。素人の私が褒めるのも何ですが、これからも素晴らしい発明を期待しています。
by ケン (2007-05-09 18:26) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

ケン様 励みになるコメントありがとうございます。発明活動は、まだまだ続けます。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2007-05-10 04:11) 

マンゴなっと

はじめまして。2年前に初めて豆乳ローションを使ったのですが、その後レーザー脱毛に入会して途絶えていました。脱毛契約期間が切れて、思うように結果が得られず、久しぶりにローションを作りました。
しかし、豆乳だけを全ての材料の比率から言うと倍量で使って作ってしまい、心なしかべとつく気がします。もうこれはだめなんでしょうか?後からアルコールを足したり、ホウ酸を足しても大丈夫なんでしょうか?教えてください。
by マンゴなっと (2007-07-18 14:57) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

マンゴなっと様 「豆乳の比率が倍だった」ということは、「レモンの量が少なかった」ということなのでしょうね。とすると、豆乳の中のタンパク質が除去しきれず、ローションのほうに残り、それがべとつく感じの原因かもしれません。
作り直すのがベストですが、面倒であれば、ローションを鍋に戻し、65℃に温め、レモン汁を加えて残っているタンパク質を固まらせ、しぼり直してみてください。アルコールは足す必要はない、と思います。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2007-07-19 05:43) 

マンゴなっと

以前作ったときに比べて、やはり残りかすの量が少ない気がしました。温めなおしても有効成分は壊れないんですね。
せっかく作ったのがもったいない気がしますので、レモンを加えて絞りなおしをしてみます。回答ありがとうございました。
by マンゴなっと (2007-07-19 11:45) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

マンゴなっと様 65℃に温めても有効成分は大丈夫です。雑菌も死ぬので、長持ちします。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2007-07-20 01:38) 

えりか

はじめまして!
豆乳ローションに天然の防腐剤と言われている
GSEやクマザサエキスなどを加えても問題ないでしょうか?
宜しくお願いします!
by えりか (2007-11-09 02:37) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

えりか様 GSE(グレープシードエキス)やクマザサエキスは、最近、化粧品用に使われ始めましたね。
防腐という目的では、使ってかまわないと思います。

しかし、「抑毛効果」の点からは、経験が無いので分かりません。
このような天然物は、色々な未知の成分を含んでおり、また、商品化の過程で防腐剤などを加えるのかも知れません。未知の天然成分が、抑毛目的にプラスに働くか、マイナスに働くか、あるいは無関係なのかが、分からないのです。

念のため、使う前にパッチテストをやってみてください。
試してみて、何か分かったら教えてください。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2007-11-09 23:29) 

えりか

先生!お返事有難うございます!
本当にお返事いただけて、うれしいです♪
やっぱり、防腐剤は加えずに先生のレシピ通りに
作ってみます

でも、GSE入りのものも作って塗り分けてみて
どんなもんなのか試してみます

とても丁寧にお答え頂き本当に有難うございました!!
by えりか (2007-11-10 00:08) 

chobei

初めて作りました。ブルーベリーエキス入り作りました。
「ムダ毛抑制」は関係ないので、気にしないできました。
お肌がプルプルするそうで、地元で有名なお豆腐屋さんから
趣味期限1日の豆乳が手に入りました。
手順良くできていた最後(T_T)
2度濾そうと、湯銭で使っていた鍋の湯を全部捨ててないのを忘れて
そこへ豆乳の液を・・・。
倍かそれ以上にに薄まりました・・・。
考えようで、マシュマロローションも薄めて使わなければいけないので
良いかなぁと思い、豆乳の「ムダ毛抑制」効果は必要ないので、ブルーベリーエキスを追加して冷蔵・冷凍。

今朝は、すべすべしています。
毛穴の汚れが取れること期待しています。
次回は、分量どうり作ります!

カスですが、有名豆腐屋さんなので、衛生的に料理のように作りましたから食べました。
美容にも良いかなと。レモンが利いてて。美味しいという事は別で(*^^)v

先生、今年も大変お世話になりありがとうございました。
健康に気をつけて、素晴らしい研究して下さい。

来年も、先生とこのブログ参加の皆様に良い年でありますように!
by chobei (2007-12-30 07:33) 

chobei

↑のコメントで補足

『マシュマロローションも薄めて使わなければいけないので』
これは、私が過敏症なのか、友達が作ってくれて、同じものを3人使用中
の私だけ敏感に反応するので薄めて使用しているので意味です。

先生のレシピに、薄めて使う記述はありません。
私に様なものは、「薄めて使うのも良いでしょう。」と先生からコメントは戴いています。
by chobei (2007-12-30 07:38) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

chobei様 ブルーベリーエキス入りを最初に作った時、霧の摩周湖をイメージしましたが、ミステリアスな淡い紫色が印象に残っています。

せっかく作った豆乳ローションが鍋に残っていたお湯で薄まったそうですが、手作りの情景が浮かんできます。ムダ毛の心配がなければ、薄まっても大丈夫です。

搾りかすは、入浴の際、マッサージに使って洗い流すと美肌になります。

今年も終わりですね。来年が皆様に良い年でありますよう、ぼくもお祈りします。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2007-12-31 03:34) 

chobei

ありがとうございます。
搾りかすは、入浴時にマッサージで使いたいと思います。
by chobei (2007-12-31 07:50) 

chobei

レモンのことで質問です。
勘違いして豆乳1000mlに、レモン中2個使いました。
それでも、かたまりができて綺麗に絞れました。

レモン2個は、豆乳500mlだっんですか?
あちこちページ見てると、どこだったか何日だったか分からず。
4個使うべきだったのでしょうか?
すぐには作りませんから、お暇時にお教え下さい。
by chobei (2007-12-31 07:55) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

chobei様 豆乳が固まってくれればOKです。

レモンの搾り汁の量は、ケースバイケースで違いますね。
豆乳1000mlがレモン中2個で固まったのは、多分、
レモンをしっかりと搾ったので、クエン酸の量が足りたのでしょうね。
普通は、豆乳500mlにレモン(中)2個、と言ってます。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2008-01-01 00:41) 

chobei

明けましておめでとうございます。
新年早々、ありがとうございます。

次回は、良いものができると思います。
色もきれいな紫色です。

今年もよろしくお願いいたします。

今年の課題は、マシュマロローションを少し薄めて使っていますが、
回数や量により、吹き出物が出ます。
一度に沢山付けた時に出ます。

豆乳ローションでは、出てないような感じです。
 
by chobei (2008-01-01 05:47) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

chobei様 明けましておめでとございます。
マシュマロローションは、成分の種類も多く、濃度も濃いので、敏感肌のかたは、たしかに少し薄めるほうが良いようですね。
今年もよろしくお願いします。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2008-01-01 20:55) 

やよい

「2006-09-16 20:59」のコメントに
「アルコールを加えない方法をお薦めしています。」と
ありましたが、これはなぜなのでしょう?
以前先生が監修をされた本を拝見したのですが、その本には、
「アルコールを入れることで有効成分が染み込みやすくなる」と
あったのですが。
それと「消毒用エタノール」は
「消毒用エタノールIP」(健栄製薬株式会社)を
使っても大丈夫でしょうか?
by やよい (2008-04-08 02:38) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

やよい様 「アルコールを加えない方法」は、敏感肌やアルコールに弱い人に薦めています。

アルコールは、本に書いたように、有効成分の浸透を助けます。
毛穴にはいつも皮脂が沁み出しているので、そのままでは成分がはじかれてしみこみにくいです。アルコールは、表面張力を下げるので、しみこみ易くなるのです。また防腐作用もあります。

アルコールに特に敏感でなければ、消毒用エタノールをご利用ください。
量は、5%ぐらいで試してみてください。

『ネオ豆乳ローション」では、表面張力を下げる他の成分が色々と配合してあるのでエタノールは2.5%です。 
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2008-04-09 02:24) 

やよい

早速のお返事、本当にありがとうございます。
特に敏感肌だったり、アルコールに弱かったりするわけではないので、
「消毒用エタノール」も利用してみたいと思います。
ただ、上記にも書かせていただいたのですが、
「消毒用エタノール」として
「消毒用エタノールIP」(健栄製薬株式会社)を
使っても大丈夫でしょうか?

by やよい (2008-04-09 16:15) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

やよい様 すみません! 「消毒用エタノールIP」のIPは、イソプロパノール入りを示しており、工業用のエタノールです。

イソプロパノールには皮膚毒性があるので、それが入ったエタノールは、豆乳ローションには使わないほうが良いです。

ぼくは、「日本薬局方」が明記されている消毒用エタノールを使っています。

by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2008-04-09 23:33) 

やよい

お返事ありがとうございました。
お教えくださったように、「日本薬局方」が明記されている消毒用エタノールを探して、作ってみようと思います。
by やよい (2008-04-11 03:51) 

教えて下さい

豆乳ローションを作って最後に加熱するのに温度が65℃以上になるとだめなんでしょうか?加熱した時に温度が上がりすぎてしまいました。マシュマロローションも最後に加熱する温度が65℃ですがなぜですか?
by 教えて下さい (2009-02-27 09:48) 

教えて下さい

すみませんもう一つ質問です、豆乳ローションを冷蔵庫保存すると冷たくなって使いにくいので常温で保存する方法はないものでしょうか?
by 教えて下さい (2009-02-27 10:47) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

教えて下さい様 65℃という温度は、雑菌が死に始める温度、たんぱく質が変性し始める温度です。
手作りしていて温度が上がりすぎたそうですが、上がりすぎた時間が短ければ大丈夫でしょう。
上がりすぎると表面にユバが出来たりして、レシチンという有効成分が失われます。
マシュマロローションの場合の65℃は、雑菌を殺すため(静菌といいます)です。

手作り豆乳ローションは、生ものですから常温では保存できませんね。
たしかに冬は冷たくて使いにくいので、その日の分だけ取り出しておいて常温で使う方法があります。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2009-02-28 02:58) 

教えてください

御返事有難うございます。上がりすぎてしまうのはレモンを入れる時の温度じゃなく、最後に殺菌する温度です。いつも65℃以上まで上がってしまうので。成分に影響しますか?
by 教えてください (2009-02-28 18:20) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

教えてください様 遅くなってすみません。超忙しの日が続いたので。

〈いつも65℃以上まで上がってしまうので〉→少しぐらいでしたら、成分にさほどの影響は与えないと思います。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2009-03-11 03:13) 

トーマス

こんにちは。
早速ですが、豆乳ローションを作ろうと思って色々材料を買いました。
ある雑誌に、レモンの代わりにレモン果汁でも良いと書いてあったので、100%レモン果汁を購入しましが、実際は大丈夫ですか?
by トーマス (2010-10-17 13:14) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

トーマス様
 レモンの搾り汁は、豆乳の中のタンパクを固めて取り除くために使います。
ぼくは、以前は、レモンの搾り汁を使うのを勧めていましたが、
今は、市販の100%レモン果汁でも良いと思っています。
このレモン果汁中のクエン酸がタンパクを固めてくれるからです。

by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2010-10-20 01:03) 

kotu

お教えください。
当方男性ですね毛・わき毛の抑毛に手作り豆乳ローションを使用しています。すね毛については濃いタイプだとは思いますが3ヶ月強使用してもなかなか効果を実感するところまでいきません。定期的に処理した上で、毎日朝晩2回塗布しています。
そこで考えたのですが、通販などで販売されているイソフラボン液とか粉末ブロメラインを豆乳ローションに混ぜると濃度が上がって効果UPが見込めるものでしょうか。また、混ぜるとした場合どの程度の量が適当でしょうか。

by kotu (2010-12-23 23:12) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

kotu様
 返事が遅れてすみません。
手作り豆乳ローション効果が濃いすね毛には実感できないとのこと。
女性の濃いすね毛に、3カ月で効果が現れた、という体験談は聞きましたが、男性の濃いすね毛ではまだ経験がありません。

個人差がありますが、ホルモンの関係で、一般に、女性よりも男性のほうが効果が出にくいです。

手作り豆乳ローションにイソフラボン液を混ぜる方法ですが、イソフラボン液として信頼できるものは一丸ファルコス社のものだけだと思いますが、ものすごく高価です。ネットで販売しているものはぼくは信頼しません。

粉末ブロメラインは、消化酵素ですから、使い過ぎると、発赤などの皮膚刺激症状が起こり、おすすめできません。

せっかく手間をかけて豆乳ローションを手作りしておられるので、
お奨めするのは、市販の豆乳を使わず、生の大豆から豆乳を手作りし、
その豆乳を絞ることです。

市販豆乳は、大豆胚芽を除いて製造されます。
イソフラボンの大部分は大豆胚芽に含まれています。
手作り豆乳は、その大豆胚芽を含にでいるので、イソフラボンの含有量が多いのです。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2010-12-30 23:09) 

kotu

ご回答ありがとうございます。
手作り豆乳を検討してみます。

by kotu (2011-01-05 20:59) 

kotu

手作り豆乳のことでお尋ねします。
豆乳の作り方を調べてみますと通常は生の大豆をすりつぶしたもの(生呉)を煮立てた後豆乳とおからに分けるるとあります。しかしここでは食用の豆乳やおからを作る必要はないので生呉を65度まで温めそこへ直接レモン果汁を加えてローションに分離すればよいのではないかと思うのですがいかがでしょうか。特に煮立てなくても有効なローションが採れるでしょうか。
by kotu (2011-01-19 22:56) 

kotu

上記の手作り豆乳ローション作成してみました。
見た目は上手にできたと思います。においも違和感ありません。ただ、白い沈殿物があります。たんぱく質ではないのでしょう、レモンを多くしても分離しませんでした。
しばらく使ってみたいと思います。

by kotu (2011-01-23 21:32) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

kotu様
面白いアイデアですね。豆乳を作る時に煮立てるのは、大豆胚芽に含まれるエグミ成分(リポキシゲナーゼなど)を分解するためです。
煮立てず、65℃でレモン果汁凝固させた場合、熱分解されなかった成分が沈殿する可能性がありますね。
想像ですが、抑毛効果は保たれていると思います。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2011-02-01 12:46) 

初心者

 遅ればせながら、豆乳ローションに使用するエタノールについて質問させていただきます。
 「消毒用エタノールIP」が人体によくないとは知らず、すでに2週間以上使用してしまいました。大丈夫でしょうか……。
 まだ1週間分以上残っていますが、使用を中止して破棄したほうがよろしいでしょうか。
 ご回答いただけましたら幸いです。
by 初心者 (2011-05-28 20:56) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

初心者様
 「消毒用エタノールIP」は、消毒用エタノールにIP(イソプロパノール)を3.7vol%加えたものです。

イソプロパノールは、エタノールに比べると若干毒性が高いですが、
加えてある量が少ない上、手作り豆乳ローションに加える量も5~10%と少ないので、あと1週間ぐらいでしたら、使い続けも心配ないと思います。
次に作るときには、普通の消毒用エタノールをお使いください。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2011-05-29 22:33) 

初心者

 お返事ありがとうございました。おかげで安心いたしました。
by 初心者 (2011-05-31 23:50) 

しん

はじめまして。
中学二年生男子です。

あの、中学生に分かる
もっと簡単な、作り方ってありますか?
そして、中学生にでも簡単に手に入るもので
by しん (2012-08-09 17:54) 

金城

娘の為に作ろうと思っています
豆乳500に対しレモン2個がベストですか?
by 金城 (2013-07-17 09:41) 

金城

続けてスミマセン
レモン果汁を使う場合、豆乳500に対して何ccくらい入れたら良いですか?
by 金城 (2013-07-17 10:01) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

しん様
 質問を見逃していてすみません。一年たってしまいました。
もう役に立たないかもしれませんが答えます。

男子中学生むけ超簡単変法です↓

スーパーで成分無調整豆乳500mlとレモン2個を買ってくる。
100均でローションを入れる容器(100ml)3、4個を買ってくる。
(旅行用化粧液入れ売り場で売っている)

台所で、豆乳500mlを小鍋に入れる。鍋をガスレンジに乗せる。

レモンを半分に切って、鍋の上で絞って果汁を豆乳に入れる。
(スプーンで中身を押すと果汁がよくとれる。種が入っても構わない)

ガスに火をつける。中火から弱火ぐらいで、豆乳をスプーンでかき混ぜながら温める。
豆乳がトロトロに固まり始めたらすぐ火をとめる。
(本当はこれを絞るといいんだけど)
2、3分したら大匙で上澄みをすくって容器に移す。
容器を1個使わずに残しておく。


容器の栓をしめ、水道水で冷やし、冷蔵庫に入れる。
翌日、冷蔵庫から容器1個を取り出し、上澄みをそっと新しい容器に移してこれを肌用に使う。
以上

注意: 雑菌が入るとローションが早く傷むので、レモンを絞る時などレモンや手をよく洗ってください。

質問があったらまた答えます。

by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2013-07-18 22:04) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

金城様
 成分無調整豆乳500mlに対し、レモンの数は2個です。
果汁量は80~100mlはとれると思います。
レモン果汁が少なすぎると豆乳がトロトロに固まりません。

by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2013-07-18 22:22) 

金城

早速のお返事ありがとうございます
娘が年頃なのかムダ毛が気になるようで、脱毛クリーム等を試そうかと言い出し、私的にはそぅゆー薬系は止めてほしく、何か良いのがないか探していたところココにたどり着きました
良い物をしかも簡単に作れるし先生の対応も良く感謝です
by 金城 (2013-07-19 03:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0