So-net無料ブログ作成
検索選択

ぼくの髪のキューティクルを電子顕微鏡でしらべました

ぼくは昨年12月のテレビ東京の実験以来、高濱式手作りマシュマロローションだけを使い、ほかの

育毛剤はもちろん、整髪剤も使っていません。

 今日は、マシュマロローションがキュティクルを保護しているかどうかを試すため、ぼくの毛髪を電子顕微鏡で調べました。キューティクルはかんぺきです!

 

日立ハイテクノロジー社のご好意で、話題の新型超小型の走査型電子顕微鏡(ミニスコープ)を使わせてもらいました。撮影倍率は1、200倍です。キューティクルは、きっちりウロコ状にならび、マシュマロヘアローションの威力を見せつけられた感じです。


nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容・健康(旧テーマ)

nice! 0

コメント 9

ふにふに

以前何度か質問させて頂きました”ふにふに”と申します。
その節は大変お世話になりました。

早速ですが、改めて質問させてください。
マシュマロヘアローションの事を放送した『月曜エンタぁテイメント』(テレビ東京)のHPを覗いたら、以下の記載がありました。
これは事実でしょうか?

>※注意
>マシュマロローションはホルモンの関係で女性の方が効果が出やすく、男性>の抜け毛にはあまり効果が望めませんのでご注意下さい。効果には個人差>があります。
>また肌に合わない方は使用をやめてください。

お忙しいところ申し訳ございませんが、ご回答頂けましたら幸甚です。
by ふにふに (2006-03-03 18:58) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

ふにふに様 TV局のHPのコメントに「男性の抜け毛にはあまり効果が望めません」とありますが、男性の場合、男性ホルモンの血中濃度に個人差が大きく、スネ毛や胸毛に個人差があるように、頭髪の性質にも個人差が大きいので、効果が出やすいひと、出にくいひとの個人差がでてくると思います。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2006-03-06 08:08) 

ふにふに

先生こんにちは。ご多用のなかご回答くださいまして有難うございました。
そうしますと、「男性ホルモンの血中濃度が濃いと効果がでにくく、濃度が薄いと効果が出やすい。」という事ですね?
ということは、現在頭髪が薄くなってきれいる私は、男性ホルモンの血中濃度が高いからと考えられる(?)ことから、「マシュマロヘアローションの効果もでにくい」と考えられる訳ですね。・・・残念です。
by ふにふに (2006-03-06 20:10) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

ふにふに様 試さずに決められないです。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2006-03-06 23:56) 

ふにふに

そうですよね。もう少し続けてみます。お手数お掛けしました。
by ふにふに (2006-03-11 17:49) 

株式会社ザ・スピングラス渡部です

初めまして。
私、BSジャパンでテレビ番組の制作を担当しております
渡部と申します。
こちらで詳細についてはお話が出来ないのですが
番組内でこちらのブログにあげていらっしゃる
キューティクルの画像を使用させて頂きたいと思っております。
使用しても大丈夫かご確認頂きたいです。
宜しくお願い致します。
また返信は私のアドレスに頂けると助かります。

osm2171126@gmail.com
by 株式会社ザ・スピングラス渡部です (2015-03-30 12:32) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

ザ・スピングラス渡部様
 忙しくてblogアップが遅れ、返事も遅れてすみません。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2015-05-25 23:35) 

株式会社モンスターゾーン 開発

高濱様

いきなり失礼いたします。
私、BSスカパーのモノクラーベという番組を担当しております
モンスターゾーンの開発と申します。
我々の番組でこちらのキューティクルの画像を使用させて頂きたく
コメントさせていただきました。

番組の詳細などに関しましては以下のメールアドレスに
ご連絡頂ければ詳細をお送りいたします。

ご検討の程、何卒よろしくお願い致します。

f.kaihatsu@monsterzone.jp


株式会社モンスターゾーン
開発
by 株式会社モンスターゾーン 開発 (2015-09-03 15:08) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

ザ・スピングラス渡部様
 なかなか賑やかな有料多チャンネル放送サービスですね。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2015-10-09 23:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。