So-net無料ブログ作成

マシュマロ・シャンプーとマシュマロ・コンディショナー(リンス):超簡単法追記

展開中の高濱式手作りコスメに一端として、今度は、高濱式マシュマロシャンプーとマシュマロコンディショナーを作ってみました。 好調です。

 

 

マシュマロ・シャンプーは、マシュマロ美容液+卵白身+手持ちのシャンプーです。

マシュマロ・コンディショナーは、高濱式手作りマシュマロ美容液+卵黄身+手持ちのコンディショナーです。

 (リンスもコンディショナーと同じ要領で出来ます。)

 追記:

 卵アレルギーのかたは、

 文末の「卵ぬき超簡単法」を利用してください。

 

 でもやっぱり「卵ぬき」は効果がおちますね!

 

作り方:

①マシュマロ美容液(またはそれに海苔を入れたマシュマロ・ローション)を作る。

②400mlぐらいできたら、それを二つのボールに分けて入れる(100mlずつを使い、残りを美容  液としてもよい)。

一方の美容液に卵の白身を入れてとかし、シャンプー用原液とする。

も一方には黄身を入れてとかし、コンディショナー用原液とする。

溶かすとき、泡立て器などで強く混ぜると泡立ち過ぎるので、緩やかに混ぜる。

③シャンプー用原液を手持ちのシャンプーに混ぜますが、原液1:手持ちシャンプー2ぐらいの割合がよいでしょう。好みでもっと濃くしてもいいです。

コンディショナーに混ぜる分量も同じです。

《追記》 白身や黄身の蛋白を、美容液中に残っているキウイの酵素で分解するため、

    完成した美容液が冷めないうちに混ぜ合わせてください。

     出来上がったシャンプー原液とコンディショナー原液は、冷蔵庫に保存し、

     なるべく1週間で使い切ってください。

 

ぼくの髪は細くて軟らかいので、リンスやコンディショナーを使うと、髪の腰がなくなるため、普段は使いませんが。このコンディショナーを使うと、髪にふわりとボリューム感がでて、気に入っています。

 

卵白身が泡立つことは、お菓子づくりやメレンゲを作るときに利用されます。知人に、卵白身だけで洗髪する人がいました。

 卵黄身は、キューティクルを守るレシチン、皮膚のビタミンといわれるビオチン、髪に必要なアミノ酸のシステインを含んでいます。ビオチンは、ビタミンHともいわれますが、このHはドイツ語のHaut(皮膚)の頭文字をとっています。

マシュマロ美容液400mlの材料費は100円ぐらい,卵が1個20円ぐらいですから、120円ぐらいで手持ちのシャンプーとコンディショナーを最高級品より良いものに作り替えます。

まだ言いたいことがたくさんありますが、今回はこの程度にします。

 「卵ぬき超簡単法」を追記します。

 卵を使った原液作りが面倒な場合、卵アレルギーがある人の場合、超簡単に、浴室で、マシュマロローションを少量手のひらにとり、それに市販のシャンプーやコンディショナー(またはリンス)を手のひらで混ぜ合わせて使うといいです。

 

洗い終わったら、最後にローションを振りかけておけば、手軽にすみます。

 

この卵抜き法でも、結構ふんわりと心地よく仕上がります。

 

体験されたら、コメントをお寄せください。


nice!(0)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容・健康(旧テーマ)

nice! 0

コメント 20

さきち

マシュマロローション作ってみました。まだ使い出していませんが・・・。シャンプーやコンディショナーと混ぜた場合、どれ位保存できますか?やはり冷蔵庫に入れた方がよいのでしょうか?
by さきち (2006-03-23 22:01) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

さきち様 マシュマロローションに卵白身と黄身を入れた原液は、冷蔵庫貯蔵ですが、原液をシャンプーやコンディショナーに混ぜたものは、なるべく2週間以内で使い切ってください。一番安心なのは、シャンプーするとき、原液の必要量を冷蔵庫から出す方法です。混ぜる量も目分量でいいです。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2006-03-24 01:20) 

chobei

高濱先生、お世話になります。質問です。
先生の記述で、『卵黄身は、キューティクルを守るレシチン、皮膚のビタミンといわれるビオチン、髪に必要なアミノ酸のシステインを含んでいます。ビオチンは、ビタミンHともいわれますが、このHはドイツ語のHaut(皮膚)の頭文字をとっています。』とあります。そこで、別のページに、ヘアーパックにマシュマローローションに卵黄を入れたものを紹介されていました。
では、マシュマロ美容液に卵黄を入れたもので、顔のパックをするのが良いのではと思いました!
調味料で有名な○の素の化粧品で、アミノ酸入りをアピールしています。
いかがでしょうか?
美容液と卵黄だけでは、顔につけたときに液が垂れてくるかもしれません。
何か小麦粉かヨーグルトのような物を足してとろみあるほうが塗りいいのか、このままでも良いか使用してみないと分かりませんが、美肌パックとしての使用がどうかお教え下さい。するとしましたら、週に1回くらいでしょうか?
よろしくお願い致します。
by chobei (2006-03-28 12:23) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

chobei様 マシュマロ美容液と卵黄を混ぜた美肌パックは良いアイデアと思います。ほかに混ぜ物をしてトロミをつけると、大事な有効成分の吸収が混ぜ物で邪魔されるので、カット綿などでそのままパックするほうがいいでしょう。ムダ毛撃退効果がある”手作り豆乳ローション”は単純な組成が特徴ですが、市販の豆乳ローションは化粧水仕立てであれもこれも入っているので、ムダ毛にとっても栄養満点です。
カット綿を使うパックは週1と言わず、毎日でもいいと思います。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2006-03-29 01:57) 

chobei

高濱先生、お忙しいところありがとうございます。
とろみの混ぜ物は、大事な有効成分の吸収の邪魔ですか。お尋ねして良かったです。
高濱先生と使用されている皆様の輪で、ますますバージョンアップしているので、先生のブログをお友達にも紹介させていただいてます。作り方も。
娘は(美容師)、私より前から市販の豆乳ローションを、ハンドクリーム代わりに使っているそうです。職業柄手荒れがするので、お店の方も使っているそうです。手荒れには、マシュマロ美容液方が良いのでしょうか?
親子で、お世話になります。
by chobei (2006-03-29 02:19) 

ろろ

別のページで言われていたマシュマロシャンプーに加える卵白は酵素が残っているうちにローションと混ぜて分解するので固まらないということですが、ではシャンプー原液を作るときのマシュマロヘアローションは最後に63度で加熱しない、ということですか?常温ではなく冷蔵庫で保存する場合は、酵素が働かないと固まるということでしょうか?
by ろろ (2006-05-24 04:52) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

ろろ様 シャンプー原液を作るときのマシュマロヘアローションは63度で加熱して静菌する前に卵白を加えて、卵白を分解させます。キウイの酵素の分解力は冷蔵庫の中でも働くから大丈夫です。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2006-05-24 05:30) 

ろろ

返信、有難うございます。知らずに加熱したものを加えていました。それでも常温で保存した場合はあのような固まりはなかったので、使用には問題ないようでした。効果に違いがなければ雑菌が心配なので加熱処理したものを本当は使いたいです。原液の加熱は無理ですか?リンスの方は冷蔵庫保存でも異常なかったようですが、卵黄に加えるローションの場合は加熱したものを使っていいのですか?
by ろろ (2006-05-24 15:03) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

ろろ様 キウイ酵素で卵白や卵黄が分解されていれば、最後に原液を63℃に加熱して静菌しても大丈夫です。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2006-05-25 06:30) 

ろろ

キウイ酵素に卵白、卵黄を分解させるにはローションを加えた後どれくらい時間をおけば分解されますか?ローションを作る時のように保温して2、3時間必要ですか?それと、原液を加熱することでシャンプー、リンスのもちは良くなるでしょうか?
by ろろ (2006-05-25 07:12) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

ろろ様 卵白や卵黄は、マシュマロのゼラチンに比べると簡単に分解できるので、ローションにしっかり溶かして10分ほど放置すればいいです。そのあとであれば、63℃に加熱しても卵白は固まらず、もちも良くなります。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2006-05-26 03:09) 

ろろ

ヘアローションに卵白、卵黄を加えて10分放置後、63度で加熱、ですね!この方法でそれぞれ原液を作り、小分けにして冷凍保存しておけば、便利だしもちも良くなるということなので試してみます。できたシャンプー、リンスの保存はやはり冷蔵庫保存がいいですか?また、髪にいいというローズマリー入りのレシピがあれば試してみたいです。
by ろろ (2006-05-26 09:17) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

ろろ様 保存は、時期的に冷蔵庫保存がいいです。ローズマリー精油は、シャンプーとコンディショナーのどちらに入れてもいいです。好みにより、100ml当たり5滴ぐらいから始めてください。結果を教えてください。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2006-05-27 03:39) 

ろろ

卵白は分解できてないと常温でも長く置くとやはり固まりがでるようです。シャンプーの卵白を分解する作りかたを知らなかったのですが詳しく書いてあるところなどありますか?
by ろろ (2006-06-01 01:51) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

ろろ様 赤字で追記しておきました。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2006-06-01 04:12) 

りさ

豆乳ローションはどうやって購入したら良いのでしょうか?どこかに購入用のサイトがそんざいするのでしょうか。
by りさ (2006-07-03 22:50) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

りさ様 すみません、サイトの準備が遅れて。
明日か明後日には、ぼくのブログから注文サイトにつながるようにして、もう一度、コメントを書きますから、それをご利用ください。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2006-07-04 02:02) 

りさ

返信ありがとうございます。
では、楽しみにしています。
by りさ (2006-07-05 00:31) 

りさ

ありがとうございます。では、楽しみにしています。
by りさ (2006-07-05 00:32) 

高濱素秀の豆乳ローション教室

りさ様 ネオ豆乳ローションの製品は揃っているのですが、着払いのe-コレクトサービスの手続きで時間がかかっており、申し訳ないです。
予約のURLは、www.dr-takahama01.com で可能です。おそらく商品の発送は、7月20日ごろになると思います。
by 高濱素秀の豆乳ローション教室 (2006-07-05 02:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。